• 2016.08.08

[施工事例]お子さんもカベヌリDIY!色鮮やかな壁、ビーチハウス風の白板壁、無垢床タイルで演出する西海岸風リノベ戸建

chienoma

京阪エリアでリフォーム事業に取り組まれているホーム・イン(㈱下薗工務店)さんの新規事業「チエノマ」のリノベーション物件でユカハリ・タイルを使っていただきました。


「中古+リノベ+DIY=チエノマ」をコンセプトに、新たに取り組むリノベーション事業の第一号物件です。


chienoma2

今回は施主さまのお子さん二人のお部屋にそれぞれユカハリ・タイル(すぎ)を使っていただきました。テーマは西海岸。色鮮やかな壁とビーチハウス風の白い板壁が目を引く子供部屋です。


黒板塗装の壁は職人だけではなく、施主さまのお子さんも参加してDIYで一緒に塗りあげたそう。巾木や廻縁がないので壁と床の境界がすっきりした印象です。


before

もともとは築40年の戸建住宅。いっぷう変わった間取りが印象的な物件。写真のスツールはその風合いが良いとのことでリノベーション後もリビングで使用するようです。


chienoma3

鮮やかな壁紙が目を引くこちらのお部屋は自宅エステ用スペースとして使う予定。


chienoma4

熟練された大工でもない、素人でもない女性DIY職人が仕上げるヴィンテージ感と、ただきれいにするだけのリフォームではない、DIY+リノベーションの楽しさを実感できる物件です。


京阪エリアにお住まいの方はぜひチエノマをのぞいてみてくださいね!



お客さまの暮らしを応援する目的で設立された株式会社西粟倉・森の学校の部署。 2009年の創設時は3人だった部員も、時は流れ現在は5人に。 お客さまの生活に木を取り入れてもらうのはもちろん、お客さまが楽しく暮らせることを願いながら活動中。村の中から村の外まで、木と人の在る所へかけつけます。