春の送料無料・キャンペーン実施中!
  • 2016.11.29

DIYに挑戦してみたいけど一人じゃ不安…。DIYをサポートしてくれる会社が増えている件。DIYサポート企業3選(東京・大阪・広島)

3sen

DIYに挑戦したい!だけどやっぱり不安…

「DIYに挑戦してみたいけれど、やったことがないから不安」 という声を耳にすることが非常に増えてきました。みんなの材木屋でも毎日のようにお問い合わせをいただいています。   DIYにチャレンジしてみたい!という気持ちはあるものの、実際やるとなれば、技術や道具、材料、段取りなど、さまざまな不安が生じます。 自分自身が手をかけた暮らしづくりをしてみたいけど、自分だけでやるのは不安…と思われる方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。   asa

DIYサポート=DIY以上・リフォーム未満

そういった方におすすめしたいのが、DIYサポートという選択肢。 DIYのストレスとなる部分(計画、段取り、道具、清掃……作業失敗からのリカバーなど)はプロにお任せし、自分で手をかけられる工程は、プロのサポートを受けながらチャレンジする、というもの。   「すべての工程を自分でやり切るDIY」と「プロにおまかせするリフォームの間」。 つまり、DIY以上リフォーム未満の領域です。 この領域をプロと一緒につくりあげよう、というものです。   最近ではDIYサポートを行う企業が続々と増えています。 なかでも今回はユカハリ・タイルをはじめとした「みんなの材木屋」のアイテムを施工をサポートしてくださっている企業さんをご紹介いたします。今回は東京・大阪・広島の3エリア!   kumiki

1)KUMIKI PROJECT(東京)

「ともにつくるを楽しもう」をコンセプトに東京を中心に活動するKUMIKI PROJECTさん。   「DIYがっこう」というプロジェクトは、初心者がDIYをしよう!と思ったときにぶつかってしまった壁を解決するためにスタートしました。 DIYの本にはなかなか書かれていない、木工における「ものづくりの基礎」からしっかり時間をかけて学べるコースや、床・壁紙・塗装・空間全体など、志向にあわせた講座を用意されています。  
工務店に頼むほどではないけれど、自分たちだけでは難しい。 そんな工務店未満、素人以上のDIYをサポートするお手伝いをはじめました。 「やり方が分からない」「工具がない」「材料がわからない」…やりたかったけれど、一歩を踏み出せなかったDIYを「ともにつくる」ことで支えます。 KUMIKI PROJECT認定のDIYインストラクターが、必要な工具をもって、レクチャーにいくサービスです。  
東京ですと、FABカフェやDIYスペースはどんどん増えています。一方で、やっぱり自分の家を自分で手をかけて暮らしをつくりたい、という声があることも事実。 なかなか踏み出せないDIYの一歩をKUMIKI PROJECTさんがサポートしてくれますよ。   green

2)green建築工房(大阪)

green建築工房さんは「自然に人が集まるお店づくり」をコンセプトに大阪・枚方エリアを中心に活動されています。 自然素材をふんだんにつかった注文住宅やリフォームだけではなく、DIYでの店舗づくりが得意。
  飲食店や美容院、サロンはお店の内装や雰囲気もサービスの一つ。 雰囲気によってくつろげたり、元気になったり、落ち着いたり出来ます。 設計事務所や工務店に店舗改装してもらうと、キチンと綺麗に安全にオシャレに作って貰えますが、どうしても個性が出せずに、選ばれないお店に… そうならない為にも、お店のコンセプトをより表現できるDIY店舗改装がおすすめです。  
オープンまで日も間近、だけど、予算も厳しい。だけどそれ以上に自分の「好き」をかたちにしたお店をつくりたい!という大阪エリアの店舗オーナーさんにぴったりなのがgreen建築工房さんです。   tukitoame

3)月と雨建築舎(広島)

月と雨建築舎さんは広島を中心にリフォームや古民家や店舗のリノベーション、DIYサポートを行っています。 「無いモノは自分で創る」「壊れたら直して使う」「古びた素材に新しい命をふきこむ」この3つを暮らしの中で実践することを大切にされています。    
日本の家屋を「使い捨ての消耗品」にはさせない為に家屋の価値を上げていく挑戦。 月と雨建築舎が想う「ヴィンテージ」とは「ある年代の限られた逸品」だけではなく「自ら育て上げた一品」もなり得る事ができると強く信じて取り組んでいます。 そして、「豊かさ」を「こうなりたいという明確な目標に向かってひた走るという段階に幸せを感じること」だと思い、今ある暮らしの中にデザインやリノベ、DIYを取り入れた提案をしています。
  東京や大阪だけじゃなく、広島でもDIYサポートに取り組まれている企業さんがあるんですよ。   green1

DIYサポートはあくまで黒子役。主役は自分自身

いかがでしたでしょうか?今回は、東京・大阪・広島の3エリアでDIYサポートを行っている企業を紹介させていただきました。 いずれの企業さんもユカハリ・タイルをはじめとした「みんなの材木屋」のアイテムの施工もサポートしてくださいますよ。   ただ間違えてはいけないことは、DIYサポーターはあくまで工具や実践方法をサポートする黒子役です。そして、主役はDIYに挑戦する自分自身。   DIYのはじめの一歩。不安がつきることはないと思います。 「工具は何がいるんだろう」「どれくらい時間がかかるんだろう」「予算が分からない」 けれど、分からないことだらけで挑戦したいという気持ちが萎れてしまってはもったいない!   困った時はまずは聞いてみることがいちばんです。 今回ご紹介させていただいたDIYサポート企業も、ぼくたち「みんなの材木屋」も皆さんのDIYのはじめの一歩を精一杯、応援したいと思っています。