• 2017.02.22

ある日の夕景



ふと見上げた夕焼けがきれいでした。

西粟倉・森の学校の製材所から少し高い場所、高架になっている智頭急行線のあわくら温泉駅から、隣町の美作市旧大原町を望む景色。


山と山の合間、谷になっているところに因幡街道が通っています。 こうやって見ると、西粟倉村が山に囲まれているのがよくわかります。



関連キーワード

 
ツアー参加者として西粟倉村を訪れたことがきかっけで移住することに。休みの日には自然の風景を撮影しに森に入り、年に1度、滝に打たれ身を清めることが習慣になっている。仕事ではお客様の窓口として、ありとあらゆる仕事をこなす一方で、社内の仕事もこなしスタッフ全員から頼られる“よろず屋業”として、日々、元気な笑顔で対応している。