ここにタイトル

サブタイトル見出し

これは過去の事例です。直島ホールです。
森が育つには長い時間がかかります。林業は植えた先人がずっと成長を見守り続けて、
50年以上の時間を経てやっと木材として使えるまで大きくなるのです。
だからこそ、どんなに欠点のある木でも、必ず誰かの暮らしに役立つ可能性を見つけることを使命としています。
森と暮らしの中間にいる私たちが1本1本の個性のある木と真剣に向き合います。
私たちは材木屋という仕事を通じて森を育てた人と暮らしつくる人を繋げ、
林業という長い時間を笑顔で分かち合えるような、
ワクワクする“森と暮らしの未来”を目指しています。

使用材木
ひのき
設計者/設計事務所
ほにゃらら
施工
ほにゃらら





その他の事例

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせはこちらから
0868-73-0338

※対応時間9:00~17:30(土日祝を除く)