• 塗装について

    塗装をして欲しいのですが?
    A.可能です。別途お見積をさせていただきますので、ご希望の商品と塗料をお選びいただき、下記お問合せフォームよりお問合せください。
    塗装しても問題ありませんか?
    A.お客様ご自身での塗装もしていただけます。無垢材用の塗料をご用意ください。
  • 素材について

    無垢の木って何ですか?
    A.1本の丸太から伐りだした木材のことで、合板や集成材といった接着剤等を用い継ぎ接ぎした木材ではないことを指します。
    無垢材は伸び縮みすると聞いたのですが?
    A.自然素材ですので、伸び縮みが発生します。特に梅雨の時期などの湿度が高いときは、木が空気中の水分を吸って膨張し、湿度が低い冬の時期には木が湿気を吐き出して収縮します。こういった無垢材の調湿機能は、室内を快適に保つ役目を果たしてくれます。
    水回りに使っても大丈夫でしょうか?
    A.木材は「濡れる→乾く」を繰り返すと劣化しやすくなります。水回りにはマット等を敷いてご使用いただくか、塗装をしていただくことをおススメします。
    防腐剤、防虫剤を使っていますか?
    A.防腐剤、防虫剤は一切使用しておりませんのでご安心ください。
  • メンテナンスについて

    汚れを落とすにはどうしたらいいですか?
    A.製品上に飲み物等をこぼした場合、固く絞った雑巾ですぐに拭き取って下さい。擦って落ちない場合、紙やすりで表面を研磨する方法があります。研磨した箇所だけ新しい面となりますので塗装をしている場合は再度塗装が必要となります。
    キズがついてしまったら?
    A.凹み傷は、水滴を数滴垂らして布を当て、スチームアイロンを20~30秒程掛けると、ある程度までは元に戻ります。アイロンがない場合には、水滴を垂らしてドライヤーで温めてください。
    水拭きはできますか?
    A.可能です。固く絞った雑巾をご利用下さい。また、無垢の木は水に濡れると膨張や反りが生じ、スレやガタツキの原因になります。
    日常の掃除はどうしたら良いですか?
    A.掃除機や、硬く絞った雑巾での拭き掃除で大丈夫です。ただし、汚れがひどい場合には無垢材専用のクリーナーをご使用いただくことをおススメします。
    長持ちさせるためのお手入れはどうしたら良いですか?
    A.1年に1度以上、蜜ロウワックスを塗りメンテナンスしていただけますと長くお使いいただけます。
  • ユカハリ・タイルについて

    雨があたる屋外での使用はできますか?
    A.屋内専用の商品になります。屋外でのご利用はご遠慮ください。
    畳の上にも敷けますか?
    A.可能ですが、畳の上は凹凸があり水平でない場合が多いので、ホームセンターなどで販売している緩衝材を(例:養生シート)を敷いてなるべく水平な状態にした上でタイルを張ってください。畳を剥がしてユカハリ・タイルを張る場合は、根太や合板を用い下地をつくってタイルを張ってください。
    カーペットの上でも敷けますか?
    A.カーペットの上からでも置いてご使用いただけますが、毛足の長いカーペットでは踏み心地が悪くなる場合はありますので、予めご確認ください。固定した場合には、マジックテープがオススメです。
    コンクリートの上からでも張れますか?
    A.極端な凹凸がなければ、そのまま上から張っていただけます。
    床暖房の上でも使えますか?
    A.床暖房には対応しておりません。木が乾燥しやすく、隙間が大きく開いたりひび割れの原因となります。また、ユカハリ・タイルの下地の剥離の恐れがございますので床暖房の上でのご使用はお控えください。
    接着剤で、床に固定しても大丈夫ですか?
    A.大丈夫です。下地の素材に合った接着剤をお選びください。
    マンションなのですが、下の階に足音が響きませんか?
    A.裏面に遮音性の高いゴムシートを採用していますので、ユカハリ・タイルを張ることで下の階へ足音が響きにくくなります。
    置くだけだとズレたりしませんか?
    A.裏面がゴムシートになっておりますので、滑りにくい素材ではありますが、強い衝撃を与えたりすると動くことがございます。気になる場合は、滑り止め吸着テープ(←商品リンク)で固定していただくと、ズレにくくなります。
    裏地の素材は何ですか?
    A.遮音性能の高いゴム製シートになります。素材は主にゴムや樹脂が含まれています。 リンク→MSDSはこちら
    カビが心配ですが大丈夫ですか?
    A.湿気の多い場合には、既存の床や畳にカビが発生する恐れがあります。カーペットやラグと同様に、時折ユカハリ・タイルをめくって掃除や風を通すことをオススメします。
    床を張ったことがないのですが、素人でもできますか?
    A.可能です。ユカハリ・タイルは既存の床の上に置いて敷き詰めていくだけですので簡単に無垢の床にすることができます。
    張り方のマニュアルはありますか?
    A.商品のお届け時に、ユカハリ・タイル取扱説明書を同封しております。また、読みものでも張り方に関する記事を掲載していますので、こちらもご参照ください。
    廃棄はどうしたらよいですか?
    A.各商品ページにてご購入いただきました製品の素材をお確かめの上、お住いの市町村の分別方法に従って廃棄してください。
  • ジカバリについて

    畳の上にも敷けますか?
    A.可能ですが、畳の上は凹凸があり水平でない場合が多いので、ホームセンターなどで販売している緩衝材を(例:養生シート)を敷いてなるべく水平な状態にした上でフローリングを張ってください。畳を剥がして張る場合は、根太や合板を用い下地をつくってフローリングを張ってください。
    カーペットの上でも敷けますか?
    A.カーペットの上からでも置いてご使用いただけますが、毛足の長いカーペットでは踏み心地が悪くなる場合はありますので、予めご確認ください。固定した場合には、マジックテープがオススメです。
    コンクリートの上からでも張れますか?
    A.極端な凹凸がなければ、そのまま上から張っていただけます。
    床暖房の上でも使えますか?
    A.床暖房には対応しておりません。木が乾燥しやすく、隙間が大きく開いたりひび割れの原因となります。また、ユカハリ・タイルの下地の剥離の恐れがございますので床暖房の上でのご使用はお控えください。
    接着剤で、床に固定しても大丈夫ですか?
    A.大丈夫です。下地の素材に合った接着剤をお選びください。
    マンションなのですが、下の階に足音が響きませんか?
    A.裏面に遮音性の高いゴムシートを採用していますので、ユカハリ・フローリング ジカバリを張ることで下の階へ足音が響きにくくなります。
    置くだけだとズレたりしませんか?
    A.裏面がゴムシートになっておりますので、滑りにくい素材ではありますが、強い衝撃を与えたりすると動くことがございます。気になる場合は、滑り止め吸着テープ(←商品リンク)で固定していただくと、ズレにくくなります。
    カビが心配ですが大丈夫ですか?
    A.湿気の多い場合には、既存の床や畳にカビが発生する恐れがあります。カーペットやラグと同様に、時折ユカハリ・フローリング ジカバリをめくって掃除や風を通すことをおススメします。
    裏地の素材は何ですか?
    A.遮音性能の高いゴム製シートになります。素材は主にゴムや樹脂が含まれています。 リンク→MSDSはこちら
    床を張ったことがないのですが、素人でもできますか?
    A.可能です。ユカハリ・フローリング ジカバリは既存の床の上に置いて敷き詰めていくだけですので簡単に無垢の床にすることができます。
    張り方のマニュアルはありますか?
    A.読みものでも張り方に関する記事を掲載していますので、(リンク→)こちらもご参照ください。
    廃棄はどうしたらよいですか?
    A.各商品ページにてご購入いただきました製品の素材をお確かめの上、お住いの市町村の分別方法に従って廃棄してください。
  • ヘリンボーンについて

    必要な数量がわかりません。
    A.スタッフがお客様のお部屋の情報を元に、必要な数量の算出とデザイン設計図を作成いたしております。数量の計算に関するやり取りは電話またはメールで対応いたしておりますので、まずはお気軽にご相談下さい。
    カーペットの上でも敷けますか?
    A.カーペットの上からでも置いてご使用いただけますが、毛足の長いカーペットでは踏み心地が悪くなる場合はありますので、予めご確認ください。固定した場合には、マジックテープがオススメです。
    コンクリートの上からでも張れますか?
    A.極端な凹凸がなければ、そのまま上から張っていただけます。
    床暖房の上でも使えますか?
    A.床暖房には対応しておりません。木が乾燥しやすく、隙間が大きく開いたりひび割れの原因となあります。また、ユカハリ・ヘリンボーンの下地の剥離の恐れがございますので床暖房の上でのご使用はお控えください。
    接着剤で、床に固定しても大丈夫ですか?
    A.大丈夫です。下地の素材に合った接着剤をお選びください。
    マンションなのですが、下の階に足音が響きませんか?
    A.裏面に遮音性の高いゴムシートを採用していますので、ユカハリ・ヘリンボーンを張ることで下の階へ足音が響きにくくなります。
    置くだけだとズレたりしませんか?
    A.裏面がゴムシートになっておりますので、滑りにくい素材ではありますが、強い衝撃を与えたりすると動くことがございます。気になる場合は、滑り止め吸着テープ(←商品リンク)で固定していただくと、ズレにくくなります。
    カビが心配ですが大丈夫ですか?
    A.湿気の多い場合には、既存の床や畳にカビが発生する恐れがあります。カーペットやラグと同様に、時折ユカハリ・ヘリンボーンをめくって掃除や風を通すことをおススメします。
    裏地の素材は何ですか?
    A.遮音性能の高いゴム製シートになります。素材は主にゴムや樹脂が含まれています。 リンク→MSDSはこちら
    床を張ったことがないのですが、素人でもできますか?
    A.可能です。ユカハリ・ヘリンボーンは既存の床の上に置いて敷き詰めていくだけですので簡単に無垢の床にすることができます。
    張り方のマニュアルはありますか?
    A.商品のお届け時に、ユカハリ・ヘリンボーンのデザイン設計図を同封しております。読みものでも張り方に関する記事を掲載していますので、(リンク→)こちらもご参照ください。
    廃棄はどうしたらよいですか?
    A.各商品ページにてご購入いただきました製品の素材をお確かめの上、お住いの市町村の分別方法に従って廃棄してください。
  • フローリングについて

    工事を工務店さんにお願いしているのですが、施主支給はできますか?
    A.工務店さんとのやり取りをこちらのスタッフで行うことも可能ですので、まずは一度ご相談ください。
    床暖対応してますか?
    A.床暖房には対応しておりません。木が乾燥しやすく、隙間が大きく開いたりひび割れの原因となあります。
    床を張ったことがないのですが、素人でもできますか?
    A.可能ですが、下地からつくる必要がありますので、難易度は高い製品となっております。経験のある方と一緒にフローリングを張ることをおススメします。
    張り方のマニュアルはありますか?
    A.担当のスタッフがご相談に乗ります。お気軽にご相談ください。読みものでも張り方に関する記事を掲載していますので、(リンク→)こちらもご参照ください。
  • ヒトテマキットについて

    必要な道具はなんですか?
    A.クラフトナイフ、紙やすり、カッターマット等があれば製作ができます。また、ヒトテマキットを始めるためのシンプルな工具をセットにした(リンク→)『はじめるキット』もございます。
    小さな子供でも作れますか?
    A.刃物を使用しますので、小さなお子様は必ず保護者と一緒に製作して下さい。ヒトテマキットのおとなばしとこどもばし、とりばしは、刃物を使わず、紙ヤスリだけで制作することができます
    どれくらいの時間で作れますか?
    A.製品によりますが、大人の方ですと1時間〜2時間程あれば作ることができます。こだわりを持って作成される場合はそれ以上に時間がかかります。
    洗剤で洗っても大丈夫ですか?
    A.天然の無垢の木を使用していますので、洗剤のご使用はお控えください。
    食洗機で洗っても大丈夫ですか?
    A.製品の性質上、食器洗浄機でのご使用はお避け下さい。また、食器乾燥機、電子レンジでのご使用もお避け下さい。
  • カベハリについて

    雨があたる屋外での使用はできますか?
    A.屋内専用の商品になります。屋外でのご利用はご遠慮ください。
    貼ってはがせますか?
    A.剥がすことは可能ですが、吸着力の強い両面テープを採用している為、下地の壁紙も剥がれてしまいますので予めご了承ください。また、原状復帰の必要な賃貸でのご使用はお控えください。
    貼れない壁はありますか?
    A.★(現時点で不確定な部分が多いため、後日記入 12/12)
    壁を貼ったことがないのですが、素人でもできますか?
    A.可能です。カベハリは裏面に粘着テープがついておりますので、既存の壁の上から貼っていただくだけで簡単に無垢の壁を作ることができます。
    貼り方のマニュアルはありますか?
    A.読みものでも張り方に関する記事を掲載していますので、(リンク→)こちらもご参照ください。
    廃棄はどうしたらよいですか?
    A.各商品ページにてご購入いただきました製品の素材をお確かめの上、お住いの市町村の分別方法に従って廃棄してください。