よみもの

  • 2016.09.08

【西粟倉の風景(10)】はぜほし

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 天日干しをしている田んぼを見つけました。 この稲架木に掛けて稲を干す方法、地域によって呼び方はいろいろあるそうですが、自分は「はぜほし」と言っています。 もう新米が食べれる季節ですね。

関連キーワード

 
ツアー参加者として西粟倉村を訪れたことがきかっけで移住することに。休みの日には自然の風景を撮影しに森に入り、年に1度、滝に打たれ身を清めることが習慣になっている。仕事ではお客様の窓口として、ありとあらゆる仕事をこなす一方で、社内の仕事もこなしスタッフ全員から頼られる“よろず屋業”として、日々、元気な笑顔で対応している。