よみもの

  • 2016.05.10

新緑のなか、ひとてまピクニック。

hukuitakahama_herbalvillage1 新緑と、外の風が気持ちいい季節となってきました。お天気の良かったゴールデンウイークはいかが過ごされましたか??   GWの最終日、村田が大学時代にお世話になった福井県の高浜町にて「自分だけのスプーンを作ってみよう!」と、ヒトテマキットのワークショップをしてきました。 今回は高浜町にある青葉山(別名、若狭富士。最近、特有の薬草が多く自生していることがわかってきて、注目されているそう!)で「青葉山ハーバルビレッジ」のグランドオープンでした。青少年旅行村だったこの場所で、キャンプサイトやファイヤーサークル、炊事場は残して、カフェとショップがオープンしました。自然体験プログラムも今後増やしていくそうです。キャンプテントやヨガマットを貸りて、テーブルなしのヒトテマキットWSもとても気持ちよかったです。1日中没頭できそうな人もちらほら。(わたしもそのひとり。かなり日焼けしました(笑)) hukuitakahama_herbalvillage2自然の丘陵地なので、削った木の粉が飛んでも気になりません。施設内は車も通らないので、子供たちが走り回っても安心。パパが没頭して置いて行かれる姿もあり、とてもゆったりひとてまかける時間を過ごすことが出来ました。 hukuitakahama_herbalvillage3 販売はこちら、カフェ横のSHOP693にて。ヒトテマキット15種類中、9種類を置いていただいています!削ったスプーンをディスプレイしていただき良い感じ!マイナイフを持っていけば、削れますよ~。

関連キーワード

 
大学で建築を学んでいたとき、森と暮らしが交わり資源循環型の地域づくりを実践するオーストリアの事例に胸を打たれる。2級建築士資格を取得後、美しい森からはじまり、豊かな海や都市は形成される、と一直線に川の上流を目指し西粟倉村へ移住。商品企画・設計、広報、撮影モデル、DIYと、来るものは何でも拒まない前向きな姿勢が売り。“ワクワクを仕事にする”ことを目標に日々修行中。