よみもの

  • 2016.11.02

無垢の床、蜜蝋ワックスはどのくらいの間隔で塗り直す?

img_7575 床を無垢フローリングにするなら、無垢フローリングを出来るだけ自然に近い状態に保ちたいと蜜蝋ワックスを使用される方や検討される方が多いのですが、皆さまから『どれくらいのペースで塗り直せば良いでしょうか?』という質問があります。 目安としては、 キッチンや水周りなどは半年から1年に一回 それ以外の場所は2から3年に一回 ペットを飼われている、小さなお子様がいらっしゃる家庭などは、メンテナンスまでの期間が短くなることもあります。基本的に、少し水を垂らしてみて、はっ水性がないようでしたら塗りなおしの時期です。 塗りなおしする際には、汚れを落としてから蜜ロウワックスを塗ってください。 とあるのですが、実際、無垢の床で暮らしはじめて3年経った我家の床の使用状況から、塗り直す間隔をお伝えします。 14907863_1083589701737020_656160068_o 我家は2階建、主に1階で過ごし、2階は寝室と子どもが気まぐれに遊ぶ程度です。家族構成は夫婦と小学1年生のやんちゃ男子、幼稚園年少のやんちゃ男子の4人。 3年暮らす間に1階部分の全面を1回塗り直しました。 キッチンの足元については、半年に1回は塗り直しています。キッチンマットは敷いているのですが、うっかりこぼしてしまったり、子ども達がお手伝いをしてくれるので結構汚れてしまいます。 img_7573 キッチンより、よく塗り直す所(上記の写真)がリビングからトイレ・お風呂・キッチン・2階へ行くためによく通る部分、家族みんなが本当によく通るので、ここに塗った蜜蝋ワックスが取れてくるのか、床肌が他の所に比べ少しカサついて、薄汚れて来ます。しかも子どもが色々と引きずっています。弟をダンボールに入れて兄がそれを引きずったり…(泣)。なので3ヶ月〜半年に1回、気になる部分だけキレイに拭いて、蜜蝋ワックスを塗り直しています。ちょっと3ヶ月に1回はと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、蜜蝋ワックスを塗ると床がしっとりとしてキレイになるのが楽しいんです。 その他、よく塗り直すのは、窓際のよくよく陽が当たるところです。2階については、3年経ってもまだ1回も塗り直していません。今年の年末くらいに塗り直してみようかなと考えています。 はじめは、蜜蝋ワックスの塗り直しって大変じゃないかと思っていましたが、気になる部分だけ、キレイに拭いてワックスを塗り直せば、キレイに艶っぽくしっとりとなった床をみてうれしくなったり、カーショップへ行く度に蜜蝋ワックスの丸缶でも使いやすい円いカーワックス用のスポンジ(ワックスが塗りやすいんです)を探したりと、無垢の床のメンテナンスを楽しんでいます。床がキレイになるのが私の癒やしかもしれません (笑) 。
森と暮らしを繋ぐために自然豊かな西粟倉村から木の商品をお届けするウェブサイト「西粟倉・森の学校」の、普段は知られることのない「森から暮らしへ木が届くまで」の物語を、現場から伐りたてほやほやでお届けする編集部です。編集部は人口約1500人の小さな村にあります。