よみもの

  • 2020.04.08

床を自分好みの無垢のフローリングに変えよう!ちょこっと事例を集めてみました。

 

床を無垢フローリングに変えよう!!

おうちの床を無垢のフローリングに変えたい方のイメージが膨らめばと事例写真を集めてみました!

毎日過ごす場所だからこそ自分好みの床に変えてみませんか^^

 

ユカハリ・タイル すぎ

クリア塗装のものと無塗装のものがあります。

無塗装を選ばれる方は蜜蝋ワックスを塗られたり、ご自分でお好きな色を塗られたりします。

 

 

○ユカハリ・タイル ひのき

ひのきの香りが好きな方やすっきりとした雰囲気がお好みの方に人気です。

クリア塗装のものと無塗装のものがあります。

 

 

○ユカハリ・タイル ヘリンボーン すぎ

開きにした魚の骨に似る形状からニシン(herring)の骨(bone)という意味をもつこの床の張り方はとってもオシャレ。

 

 

○ユカハリ・フローリング ジカバリ ひのき

長いフローリングの床のイメージにより近い雰囲気に仕上がります。

ユカハリ・タイルより施工にお時間がかかりますが、出来上がりは満足のゆくものになります。

 

 

○カベハリ 粗削り すぎ

床ではありませんが、お部屋の壁の一部を木に変えてみませんか。裏面に強力なテープがついた壁に貼るタイプの商品です。エイジングされた風合いを出すために木の表面は粗削りに、節穴もそのままに仕上げています。

関連キーワード

森と暮らしを繋ぐために自然豊かな西粟倉村から木の商品をお届けするウェブサイト「西粟倉・森の学校」の、普段は知られることのない「森から暮らしへ木が届くまで」の物語を、現場から伐りたてほやほやでお届けする編集部です。編集部は人口約1500人の小さな村にあります。