よみもの

  • 2016.02.17

【DIY】フローリングをカットするだけ。木製レコードホルダーをつくってみた

recordholder 30mm厚の杉の無垢フローリングを使って、レコードホルダーをつくりました。   切って、塗って、貼るだけの簡単DIY。 材料はフローリングの端材、所要時間は1時間。あっという間に完成です。   30mm厚の杉フローリングの雌実(メスザネ)部分を長さ方向にnカットして、コの字型のレールをつくります。そして、OSMOカラー(今回の色はダブブルー)をササッと塗って、粘着力の強い両面テープを貼り付けて完成です。あとは適当な壁に水平に貼り付けるだけ。以上! IMG_9159 IMG_9167 IMG_9170 レコードだけではなく、文庫本や雑誌なんかを置いてみても大丈夫でした。調子に乗っていろいろ飾り過ぎたら剥がれて落ちてしまいましたが… 我が家は戸建賃貸のため、今回は原状回復を考慮して剥がせるタイプの両面テープを使いましたが、安定性を考慮したらビスで固定する方がよいかも。塗料を使い分けても面白いですね。 サクッとできる簡単DIYで、本棚に眠っていたレコードがちょっとしたインテリアになったので満足。   テレビ無し生活をしているので、家でのBGMやもっぱらYouTubeさんにお世話になりっぱなしの今日このごろ。 ずいぶんご無沙汰してしまったけれど、久しぶりにレコードに針を落としてオーティス・レディングを聴きました。やっぱりレコードは良い。

関連キーワード

森と暮らしを繋ぐために自然豊かな西粟倉村から木の商品をお届けするウェブサイト「西粟倉・森の学校」の、普段は知られることのない「森から暮らしへ木が届くまで」の物語を、現場から伐りたてほやほやでお届けする編集部です。編集部は人口約1500人の小さな村にあります。