よみもの

  • 2016.04.19

田んぼが動き始めました。

tanbo 春になって、田んぼが動き始めています。 多くは田起こしが終わった状態ですが、中には水が入って既に苗が植わっているところも! 西粟倉では多くの農家さんがゴールデンウィークに田植えを行い、8月下旬~9月上旬に稲刈りの時期を迎えます。 源流の水と寒暖の差が大きいことで、おいしいお米が育つ環境にあります。 新緑を迎えた山だけではなく、平野の方も賑やかになってきました。  

関連キーワード

 
ツアー参加者として西粟倉村を訪れたことがきかっけで移住することに。休みの日には自然の風景を撮影しに森に入り、年に1度、滝に打たれ身を清めることが習慣になっている。仕事ではお客様の窓口として、ありとあらゆる仕事をこなす一方で、社内の仕事もこなしスタッフ全員から頼られる“よろず屋業”として、日々、元気な笑顔で対応している。