よみもの

  • 2016.03.14

ユカハリ・タイル すぎ と ひのきどちらにするか迷っていませんか?

sugihinoki-1お問合せで、すぎとひのきの色味の違いや雰囲気の違いを聞かれる事があります。参考までにと、すぎとひのきを同じ照明の下で並べて写真に撮ってみました。 上の写真は、製造現場で出来たばかりのユカハリ・タイル無塗装を蛍光灯の下で撮影したもの(右:ひのき、左:すぎ)表面をサンダーで削ったばかりの初々しい見た目と木の肌触りです。 sugihinoki-3事務所に張っているユカハリ・タイル無塗装、蛍光灯の下で撮影していますが、窓からの太陽光もかなり注いでいます。(右:すぎ、左:ひのき)床を張って1週間ほど経っています。今回撮影のために固く絞った雑巾で拭いて表面を綺麗にしましたが、普段は土足なのでやはり無塗装はかなり汚れます。今週にでもミツロウを塗る予定です。 sugihinoki-2同じく事務所のユカハリ・タイルです。こちらはクリア塗装されているのもで、蛍光灯&窓からの太陽光の下で撮影しています。(右:すぎ、左:ひのき)クリア塗装したものは、無塗装のものを少し濡らしたような色合いになります。もともと展示用に使っていたものなので少し日焼けしていて、梱包の箱から出したばかりのものより、少し色が濃くなっているような気がします。土足でも汚れが目立ちにくく汚れが取りやすいです。 木は1つ1つ木目が違うので同じものは無いのですが、ひのきは白っぽく、すぎは赤身が強いのが特徴です。   少しは、参考になりましたでしょうか。実際に手にとって見たいという方はサンプルもあります。 どんな部屋にしようかワクワクしながら考えて頂ければ幸いです。

関連キーワード

大学でデザインを専攻し、デザインの仕事に就き結婚する。自然の中で子育てできる環境を求め西粟倉村への移住を決意。森に囲まれた暮らしをおくるなか、森と暮らしをつなげるモノづくりがしたいという想いが湧き、ヒトテマキットの誕生につながった。日々、暮らしの中でのヒントや発見をもとにプロダクト開発を行う。仕事と子育ての両立を目指すため、短い時間の中、葛藤しながらも働く頑張るママ。