よみもの

  • 2016.01.22

大茅スキー場で雪遊び (ようやく少し雪が積もりました)

yukiasobi 今日は、西粟倉村にある大茅スキー場に兵庫県姫路市の幼稚園が雪遊びに来てくれました。 こちらの幼稚園は、5年前に木の里工房木薫の木の遊具を取り入れていただいて以来、毎年西粟倉村に雪遊びに来てくれています。 今週の寒波でようやく少し雪が積り、今年に入ってはじめてスキー場に子どもたちの笑顔が広がりました。 帰りは森の学校によって、無垢の木の床や木薫がつくった遊具を見学、体験していただく予定です。 いただいたご縁を大切に、子どもたちに楽しかった雪遊びとともに木のぬくもりややさしさを感じていってもらえると良いなと思っています。

関連キーワード

 
ツアー参加者として西粟倉村を訪れたことがきかっけで移住することに。休みの日には自然の風景を撮影しに森に入り、年に1度、滝に打たれ身を清めることが習慣になっている。仕事ではお客様の窓口として、ありとあらゆる仕事をこなす一方で、社内の仕事もこなしスタッフ全員から頼られる“よろず屋業”として、日々、元気な笑顔で対応している。